このブログは 今日の出来事リンクで見つけた記事、興味のある話題や
グッズをベースに書いてまいります。どうぞよろしく。

最底辺のポートフォリオ 1日2ドルで暮らすということ 単行本2017年05月07日

最底辺のポートフォリオ 1日2ドルで暮らすということ 単行本
https://goo.gl/NjPJ1l

facebookのマーク・ザッカーバーグのおすすめ本。

数十億人といわれる収入が1日2ドルという層の行動分析。
収入は不定期で少ないけど、必要に応じてお金や手を貸したり借りたりでリスクを回避できれば、ちゃんと貯蓄もして、けっこう健全に生活できる。

はやり、必要な時に手(お金)を借りれるか(リスク対応)がポイントかな。

億万長者といわれる層の行動分析をしている
となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則
https://goo.gl/YjKNEP
と比較すると面白いです。

農!黄金のスモールビジネス /単行本/杉山経昌2014年03月22日

「農!黄金のスモールビジネス /単行本/杉山経昌」を読みました。

 あまり読まない分野の本を。。。という事で手にとったのですが面白かった。
30年リーマン生活後、専業農家へ
でPDCAループを回す(^^)

人間らしく生きたいので週休は4日。
収益性の計算をして、金柑とぶどうが収益性がトップと出たのでブドウ農家なんですね。

収益性が最悪ということで、農家がやってはいけないのは米作りと畜産。

※農!黄金のスモールビジネス /単行本/杉山経昌
http://goo.gl/s1Hmi7


※バックに流れる現実は、畜産の収益性の低さなのか。。
銀の匙 Silver Spoon 1/少年サンデーコミックス/荒川 弘
http://goo.gl/5oZrVQ

ツール・ド・フランス/講談社現代新書/山口 和幸2014年03月21日

ツール・ド・フランス/講談社現代新書/山口 和幸を読みました。

長年世界最大の自転車レース、ツール・ド・フランスを取材してきた記者による解説本。まるで、実況中継のような感じで楽しめました。

実力、駆け引き、勝ちパターン、幸運、不運、悲劇、ドーピング。
とにかく勝利を目指してのドラマです。

※ツール・ド・フランス/講談社現代新書/山口 和幸
http://goo.gl/8DkJbO


※一緒にこっちも見てしまいました。(^^)
YouTube 「ツール・ド・フランス2013総集編ハイライト J SPORTS」
http://goo.gl/xOjxsr

※自転車ものなら本屋大賞第2位のこれです。
サクリファイス/新潮文庫/近藤 史恵
http://goo.gl/muWdWO

ほんとにピリ辛!「ピリ辛の家政婦さん」2013年08月03日

「コミック/ピリ辛の家政婦さん/小池田 マヤ」を読みました。

評判がよいみたいなので買ってみたのですが、いや面白い。

家政婦(メイド?)物?、お料理物?いやもっと深いです。

この主人公のインパクトはさすが!


前後作もあるみたいなので買おう!(^^)/


※コミック/ピリ辛の家政婦さん/小池田 マヤ
http://goo.gl/RbZ7XD

俺のイタリアン、俺のフレンチ―ぶっちぎりで勝つ競争優位性のつくり方2013年08月03日

気になる本です。

★原価率は60%超で、食材は最高。

★立ち飲みスタイルで、高回転。

★ブルーオーシャン戦略ぶっちぎり。


ブックオフを創業者による飲食店での新戦略。

似ているというと、大ヒットした散髪のQBハウスでしょうか。

予約が行列状態だそうですが、一度行ってみたいお店。

どのへんがぶっちぎりか知りたい所です。




※俺のイタリアン、俺のフレンチ―ぶっちぎりで勝つ競争優位性のつくり方
http://goo.gl/TvYyYE

それは歴史に刻まれた恐怖か、「テロリズムの歴史」2013年08月02日

「テロリズムの歴史/知の再発見/双書161/単行本」

最近、見つけて気になっている本です。

知の再発見シリーズは、写真多数でいろいろと面白いのが多い。

そしてついに”テロの歴史”、想像が膨らみます。

2013/9月発売で、大いに期待。


※ 「テロリズムの歴史/知の再発見/双書161/単行本」
http://goo.gl/VmckoA

究極のハウツー本「独裁体制から民主主義へ: 権力に対抗するための教科書」2013年05月06日

 「文庫/独裁体制から民主主義へ: 権力に対抗するための教科書/ジーンシャープ」を読みました。
独裁政権を倒して民主主義を確立する方法の本です。お隣の国ではたぶん発禁間違いなしでしょう。アラブの春では教科書となったとか。

※文庫/独裁体制から民主主義へ: 権力に対抗するための教科書/ジーンシャープ http://goo.gl/5pp4M

コールセンターの女の子奮戦記!「督促OL 修行日記」2013年05月06日

「単行本/督促OL 修行日記/榎本まみ」を読みました。
 いやすごいというか。人間は耐えて強くなるというか。ちゃんと前向きに頑張っているというか。しっかりノウハウにしているというか。


※単行本/督促OL 修行日記/榎本まみ http://goo.gl/bZpLk

名作虐殺器官、ハーモニーの伊藤計劃の遺作!?「屍者の帝国」2013年05月06日

「屍者の帝国/単行本/伊藤計劃/円城塔」を読みました。GW読書一気読みです。
 ジョン・ワトソンが主人公の世界をめぐる冒険活劇とは思いませんでした。
虐殺器官、ハーモニーテイストのファンには賛否両論かも。


※屍者の帝国/単行本/伊藤計劃/円城塔 http://goo.gl/aMiWi

ブラックカレーと言えばコレ!「包丁人味平 10」2013年01月04日

「包丁人味平 10/集英社文庫/コミック版」を読みました。

”ライスの上にコールタールでも流したような”と形容された”ブラックカレー”の登場です。

金沢にてチャンピオンカレー(黒い感じの金沢カレー)をはじめて食べた時、思い出したのがこの味平に出てきたブラックカレーでした。

いまだと金沢カレーは店舗の多いゴーゴーカレーの方でしょうか。。


おいしいというより、なぜかわからないけどまた食べたくなる味。。。




※包丁人味平 10/集英社文庫/コミック版 http://goo.gl/dIBhJ