このブログは 今日の出来事リンクで見つけた記事、興味のある話題や
グッズをベースに書いてまいります。どうぞよろしく。

Androidスマホをポケコンにしてみる2017年03月31日

昔、8BITマイコンの頃、持ち歩きできて、電池で動くポケコンというコンピュータがありました。https://goo.gl/DtGyrc

特徴として
持ち歩けて、短い時間で簡単にプログラムできる。
(たまに、でも何度も使う)簡単な繰り返し計算や使い捨ての計算をさせることが多い。
数行のプログラムがメイン。

工場の現場とかにいくと未だにポケコンが現役で使われていて、びっくりすることがあります。


1.というわけで、現代で同じことしようとすると手持ちのスマホにBASICインタプリタ(無料)をインストールするのが手っ取り早いということで、以下のソフトをインストールしました。

BASIC! - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.rfo.basic&hl=ja

2.カシオの高精度計算サイトをスマホのホームにリンクを設定します。

カシオ高精度計算サイト http://keisan.casio.jp/
(なんでもCASIOのポケコンに搭載されていたいろいろな簡易計算機能を作っていた人が関わったページとか。。)

後、スマホの漢字辞書によく使うBASICの予約語をいれておくと便利かもしれません。

Thinkpad X60 CloudReady(Chrome os)2016年06月03日

 Thinkpad X60のHDDを余っていたのに取り替て、CloudReady(Chrome OSのノンサポート版)をインストールし、無事成功。
さくさく動いています。10年前のノートパソコンが蘇りました。

で、メモです。

・OS配布元
 http://www.neverware.com/

・インストール時、時計がずれる。
→タイムゾーンを手動で日本に変更(自動ではやってくれないみたい)

・電源ボタン便利(V49.1〜)
 一回でログイン画面もどり、もう1回でパワーオフに。。。

・ThinkLight使えます、朝暗いうちにベットで使っているので、便利。

・CPUをフルにぶん回すみたいで、使っているとかなり熱くなります。探してみたのですが、CPUの速度指定(ローパワーモード設定)などはないみたい。
もともとX60はとても熱くなるマシンなので、夏は熱暴走しかねない。(WinXPの時もそうだった)
 ThinkPadのBIOSの設定を変えてマルチプロセッシングをオフ。CPUをシングルコアモードに変更しました(力技)。それなりに温度が下ったみたいです。→様子見中。
 追加、BIOSのAC電源時のCPUの設定をバランス型へ変更。
 →様子見中。
 ネットで調べると熱を出すは右のパームレスト下にあるモデムと無線LANモジュールらしい。分解して取り外している強者ユーザもいるとか。。(^^;

・標準の日本語フォントがいまいち。
→設定でIPAフォントに変更

・画面スリープ時間の変更ができない
→拡張機能Keep Awakeをインストールして解決

・設定→キーボードで、検索キーは無効に。。
 ウィンドウズキーとかに割り当てると間違えて押してしまいじゃまなので。。。

・漢字モード変更はShift+CTRL+SPACE

・よく使う全画面表示モードへの一発切り替えはF4

・ウィルスとか心配のないOSなので銀行系サイトへのアクセスするにはよいかも。。

・シェルフは今のとこ好みで右へ

・CTRL+ATL+Tでターミナルモード。

・電源ONからログイン画面まで1分5秒。かなり遅い。
 →本体より古いHDDを使用しているからかも。。
 →USBメモリからのブートだと48秒でした。

・機能拡張グーグルデータセーバーを入れているけど、効かないみたい。

・無線LANは内蔵の11gを使用
・バッテリーははずして、ACアダブタで使用
・メモリは2GB

・以前、Chrome os(Chromium OS)のコンパイル版を入れた時のメモ。

chrome os on Thinkpad X60覚書
http://todaylink.asablo.jp/blog/2014/08/16/7415147

以前に比べてドライバがちゃんと入っているので、全然よいです。

chrome os on Thinkpad X60覚書2014年08月16日

Thinkpad X60にChrome os(Chromium OS)を入れたメモです。

対象は、Thinkpad X60(Core2Duo 2GB RAM)
XPのサポート終了にともない、セキュリティの問題があるXPマシンをInternetに接続したくない。

内蔵HDDのXP環境には触りたくない。(残したい)
メインはWebブラウジングだけできればOK。

→chrome osをUSB boot
USBメモリは余っていたUSB3.0対応の16GBにて
(ThinkPadにはUSB2.0接続)

OSのダウンロードはこちら
http://chromium.arnoldthebat.co.uk/

http://chromeos.hexxeh.net/が有名だったが2013でビルドがとまっているみたい。。

WinXP環境で64bitのCamd64xxx.imgをダウンロード
解凍して(でかい)

専用ソフトでUSBメモリに書き込み
http://sourceforge.net/projects/win32diskimager/

ブート早い(BIOS表示が長いThinkpadでも、電源ボタンOnから36秒)
内蔵無線LAN接続問題なし (11g)
D-Sub端子で外付けモニターを使ったマルチモニター環境でも問題なし。
外付けモニターの回転対応もOK。
全体的にスピードはまずまずOK
落ちるときにはちょっとだけ、待たされる。
日本語入力は問題なし

2014-8-16
Thinkpadの蓋を閉じるとスリープモードになる。
が、開けると外付けマウスは効かなくなる。
赤ポチ(トラックポイント)は使えるので困らないが。。。

chrome osでスリープをコントロールする拡張があるようだ。
keep awake
https://chrome.google.com/webstore/detail/keep-awake/bijihlabcfdnabacffofojgmehjdielb

※機能拡張なので他chromeブラウザにも勝手に同期してしまう。がブラウザで働くかどうかは不明。
※keep awake”夕方のアイコン”にしておくと、蓋を閉じるとスリープ、あけて外付けマウスは使用できた。

いろいろやっている途中、誤って電源ケーブルを抜いてしまい。
起動しなくなる。(古いThinkpadなのでバッテリーは抜いてあった)
USBメモリをぬいてXPを起動。
残しておいたOSイメージを再度USBメモリに書き込み。
で、ブートで復旧。
何事も無く元にもどる。(クラウド型だと便利)

2014-8-18
使用中に、Thinkpadの電源ボタンを押すとロック画面に移動するのが判明。

2014-9-28
Kindle Cloud Readerがウェブで使えるようになったのでChrome osで使ってみました。
使えるのはどうやらコミックだけらしい。
(というかスキャンされたコンテンツだけ)

通常の小説などを読もうとすると専用アプリのダウンロードを指示されますが当然Chrome OSはなし。orz

まあ、今のところコミックだけ読めればよしということで。。。

2015-5-1
久しぶりに最新版をダウンロードして、USBメモリに入れてみましたがユーザ名とパスワード登録後、認証中のままでダメでした。現在安定してつかっているは約一年まえのOS。最近サポートを外されたのかなThinkpad X60。(^^;

■今のところの疑問点、問題点

OSが自動アップデートされているのか不明
チャンネルをかえるところがわからない。
ターミナルモードでルートのパスワードがわからない
入っているFlashは古いもののようで、Webサイトによっては新しいものへ入れ替えろのメッセージが表示されるところもある。

■参考URL
http://bto-pc.jp/btopc-com/select/chromebook-review-1.html

Windows XPパソコンにChromium OSをインストールして再利用する~Chromebookを作ってみよう~
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1408/27/news046.html

全体的に満足感高し。

竹細工のLEDランプ2012年09月30日

 ベットのそばにスタンドライトがほしくなりました。
いろいろ探しまわり、無印良品のLEDスタンダライトにしようと見に行ったのですが、よく見ると作りがかなり安っぽい(^^;

 ちょうど、実家で捨てられそうになっていた数十年ものの竹細工の電球ランプを発見しました。

それならばということで、LED電球に変えて周りに和紙を張り、百円ショップで売っていた葉っぱをのせてみました。(^^)/

【かかった費用】
・光がひろがるタイプのLED電球(電球色)Amazonで2800円
・和紙(100円)(ダイソー)
・上に載せた(プラスティク製)葉っぱ100円(ダイソー)

無印良品のスタンドライトは8000円くらいなので半額以下です。(^^)


【効用】
 眠る30分~1時間くらい前から照明を蛍光灯からLED電球につけかえています。

・落ち着く電球色で、刺激が少なくなり眠りに入りやすい。
・蛍光灯からLED電球に変わったので省エネ。
・そして、DIY魂がとっても満足(笑)

iPad用黒い壁紙2011年10月22日

 iPadのロックスクリーン用に作った完全に真っ黒の壁紙です。

 ベットサイドにiPadを置いていて、夜中はiPadのロックスクリーン画面をデジタル時計としてよく使っています。白系の壁紙だと目が痛いので真っ黒の壁紙にしました。


※画像クリック後、右クリックで画像保存してください。

自作ソーラーライト2009年12月23日

(なんちゃって自作の)ソーラーライトです(笑)。

単に西友のソーラーライトの上の部分(透明プラスチックの下の金色の部分)をはずして、空き瓶にかぶせただけです。(ビンの中の後ろ側にアルミホイルをいれてあります。)

実家の廊下横の窓の辺においておこうと思います。
夜になるとLEDが光ると。。。

もっとかっこよい筋の入ったビンとか、ビンの周りか中に、色つきの和紙でもおくとぐっとよくなるかもしれません。(笑)。


※上のほうにソーラーパネルと光センサーが見えます。

【関連情報】
アート ソーラーライト - Google 検索

西友の397円のソーラーライト2009年12月23日

安かったので、何個かまとめ買いしてしまった西友のソーラー(ガーデン)ライトです。
太陽電池、充電池、光センサー、LEDが内蔵されていて昼間は充電、夜はLEDが光ります。
実家の庭の夜ちょっと暗い所に目印用にいくつか配備していましたが、なかなかよいとのこと。

ちょっとクリスマスイルミネーションぽいね~といわれました。。。

【関連情報】
ソーラーライト - Google 検索

iPodTouchをシステム手帳につけてみた2009年10月10日


・システム手帳にいれておくと会議中でもさっと見れる。
・今のところ電卓とか時計、ToDoあたりの使用が多い。
・スケジュール管理はシステム手等側で行う予定

・iPodTouchは薄いので、普通に売られているファスナーポケット(数百円くらい)にはいるので便利。
・ファスナーポケットなので落とす心配はない。取り出しも楽。もう少し透明なやつがほしいところ。
・問題は、電源ボタンには触れないので自動OFFに任せるしかない。
・一応、仕事ツールなのでパスワードは必須。
・Palmやソニークリエ全盛の時はシステム手帳専用のPDA接続用マウンターとか売っていたのだが今はあまりないみたいですね。

・ソフトは無料の、年号変換、漢字大きめ表示、通貨計算、時間電卓、カウンタ、2進電卓、定規、ToDoソフトなどをいれている。国語辞書、英和辞書,、手書きメモなどもほしいところです。。。
・画面がでかいので、画像ビューアー、ドキュメントビューアーとしても使いたいところ。
・出張用にインターネットから地下鉄路線図、周辺地図など画像を落として、入れておこうかな。


【関連情報】
iPod Touch システム手帳 - Google 検索

クリップ1つで作れるiPhone スタンド2009年10月05日

これは傑作!クリップ1つで作れるiPhone スタンド : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア

作ってみましたが、結構よいです。(笑)

制作時間10秒、便利で格安なiPhoneスタンドを手作りしてみた - GIGAZINE

追記)最終的にクリップではなくこっちにしました。楽だし(笑)。とりあえず、机の上とベットサイドテーブルにおいておこう。


【関連情報】


【関連情報】
iPhone スタンド - Google 検索